大人数で行う集団指導塾

集団指導塾の良さはライバルを作れる事

塾にはさまざまな指導形態があり、その1つが大人数の生徒に勉強を教えることができる集団指導塾です。集団指導塾に通うメリットには、同じ目標を持ったライバルを作りやすいという事です。勉強をしていく時には、何かしらのモチベーションが必要でありライバルの存在が自分のモチベーションを上げる要因になる事があります。もし、ライバルよりも成績が伸び悩んでいると悔しい気持ちになり今まで以上に勉強に集中できるでしょう。 もちろん、ライバルを作るためには積極的に同じ塾に通っている人とコミュニケーションを取る必要があります。まったく他の生徒とコミュニケーションを取らないでいるといくら集団塾に通ってもライバルを作る事が難しいです。

効率よく勉強を教えることができる

集団塾は、授業を行う先生にとってもメリットがあります。そのメリットの1つが効率よく、勉強を教えることができる事です。一度に沢山の生徒の勉強を教えることができて、多くの生徒の学力を短期間で向上させる事ができます。マンツーマン指導だと確かに一人一人の学力の状況を見ながら教えることができるので、高い確率で学力を向上させる事ができます。しかし、沢山の生徒の学力を上げるという部分ではどうしても劣ってしまうのが1つの欠点でもありますよね。

この欠点を上手くカバーしたのが集団塾です。ただ、どうしても一人一人の学力の状況を見ながら教えることが難しいので、どれだけ生徒全体の学力を把握して授業のペースをコントロールするかが重要です。授業のペースをコントロールできないと、授業についていけない生徒が表れる可能性があります。