少人数でしっかり教わる個別指導塾

少人数なのできめ細やかな指導が受けられる

学習塾の指導方法の一つに個別指導がありますが、個別指導は1人~3人程度の生徒に対して講師が1人つくこととなりますので、きめ細やかな指導を受けられます。大人数の場合にはなかなかわからないことが聞けなかったり、わからない所はそのままで授業が進んでしまうことが有りますが、個別指導では生徒一人ひとりの習熟度に合わせた指導を基本方針にしている場合が多いので、苦手科目を克服することができます。

大人数での授業が苦手でマイペースにのんびりと勉強をしたいという生徒さんでも、個別指導型の学習塾なら、講師陣による丁寧な指導とによりわからないところをわかるまで教えてもらえますので、安心して毎日の学習が出来る特徴があります。

進学でも補習でも使える

子供を学習塾に通わせる目的として進学のための勉強と学校で学んだことの補習といった目的がありますが、個別指導ではどちらの場合も対応していることがほとんどです。進学のために通わせている場合には、講師も生徒の進学先のレベルに合わせた内容を教えていくこととなり、受験する日までに合格レベルに到達するように授業プランを考えてくれます。

補習で通わせている場合には、その子供の苦手科目でどこがわからないのかを徹底的に調べていき、苦手をなくして勉強を好きになってもらうための指導方法を考えてくれるので、個別指導ならば進学でも補習でもどちらの目的で通わせたとしても、生徒がやる気を持って勉強をすることで効果を高めることができます。